風俗マニアの中では圧倒的人気を誇る『韓国エステ』に関する情報をご紹介しています。
睾丸やお尻を重点的に刺激する韓国エステ

睾丸やお尻を重点的に刺激する韓国エステ


睾丸やお尻を重点的に刺激する韓国エステ
最近のデリヘルの需要が多いことから、多くの韓国エステがデリヘルのような形をとって営業をしているお店が多くなってきています。
その波が韓国エステにも影響を受けており、派遣型韓国エステが増加してきています。
韓国エステでは、お店によってサービス内容は異なりますが睾丸やアナル股間を中心に刺激することが多くなっています。
その焦らしとも言えるマッサージが韓国エステの魅力であり、Mっ気のある男性に大好評です。

風俗として営業をしている韓国エステでは、エステの施術よりも性的なサービスがメインとなっており、最後に手を使って射精のお手伝いもしてくれます。
在籍をしている女性というのもプロのエステシャンが多くなっており、日頃の疲労も癒すことが出来ます。



睾丸やお尻を重点的に刺激する韓国エステブログ:21/01/07

減量中に体重を測ると、時々、
体重は減っているのに、体脂肪率が増えている
なんてことがありますよね。

なぜ、こんなことが起こるかというと…

それは、
身体の水分が電気を通して、
その通る電気の割合で体脂肪が計算されているからなんです。

身体の水分の分布は
時間帯によって変化します。

寝ている時、体内の水分は身体の中心部に集まります。
逆に活動中は、身体の先端の方に多く分布します。

つまり、10時起きてすぐは、
水分がまだ中心部にある状態ですから、
体脂肪計の電流が通る足や手には
水分が少ないということになります。

そのときに体脂肪率を測れば、
必然的に体脂肪率は、高めに計測されてしまいます。

立ち仕事が多かった日などは、
重力によって、水分が足の方にたまりやすくなっていますから
上に乗って足に電流を流すタイプの体脂肪計だと、
体脂肪率が低く計測される場合もあります。

身体の水分量や分布が一番安定しているのは、
夕方の入浴から120分後ぐらいの寝る前だといわれています。

大事なのは、毎日できるだけ同じ時間帯、同じ条件で測ることです。
毎日、同じ体脂肪計で、同じ時間帯に、
できれば同じ条件で測ることができれば、
数値の正確な増減を知ることができます。

逆に測る時間帯もまちまち、
1週間前は入浴前に測ったけど、今日は入浴後だったり、
測る条件も違ったりすると、その数値はあまり参考にはなりません。

入浴だけではなく、トレーニングの前後なのか、食事の前後なのか、
揃えたい条件はたくさんあります。

なお、上に乗るタイプの体脂肪計の場合は、
両足のヒザやももがくっつかないように立ちましょう。

くっついていると電流の流れ方が変わって、
正確な数値が測れませんよ。

睾丸やお尻を重点的に刺激する韓国エステ

睾丸やお尻を重点的に刺激する韓国エステ

★メニュー

プロの指先で最高に気持良いアジアンエステ
高収入で簡単に稼げるマッサージデリヘルの求人
今ブームとなっている風俗と言えば回春マッサージ
性的なサービスをする風俗バイト
メンズエステの刺激は絶対に病み付きになる
睾丸やお尻を重点的に刺激する韓国エステ
回春を受けることで精力増強が可能
前立腺への快楽を提供しているタイ古式マッサージ
オイルマッサージで股間周辺を念入りに刺激
ウトウトとしてしまう気持ちいい密着エステ


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)これはクセになっちゃう♪風俗マッサージ情報